topimage

2017-02

手術。 - 2016.10.10 Mon

あっという間に、10月…。
今年もあと3ヶ月もないのかと思うと…、少々焦ってきます。


また1ヶ月以上ブログを放置してしまいました。
そして、その間に、タイトルにもありますが、やえちゃん、手術を受けました。
yokoさんのブログに、退院した日のお疲れ気味のやえちゃんの写真がありますが、
やえちゃん、脾臓を摘出しました。

6月中旬、健康診断の内蔵のエコーで脾臓に腫瘍が見つかりました。
腫瘍という言葉にすっかり動揺してしまった訳ですが、
悪性の場合だとあっという間にも大きくなるということで、少し様子を見ました。
大きさはあまり変わらず、先生からも悪性の可能性は低いのではないかと言われはしましたが、
100%ではないし…、
色々悩んで相談した結果、摘出することにしました。

結果は、過形成。
悪性のものではありませんでした。
ですが、放っておくと破裂してしまうこともあり、生命にも危険があるということもあるようです。

手術を受けてから組織検査の結果が出るまでの1週間程、ドキドキしながら過ごしましたが、
悪性でなかったし、やえちゃんも相変わらず元気いっぱいですので、
一先ず、ほっとしているところです。

ただ、心配事がなくなったわけではなくて。
直ぐにどうなるという訳ではありませんが、副腎にも気になることがあったりします。
そして、シュートは、今月の心臓の検診で、心臓の肥大が分かるようになってきました。

convert_20161010122026.jpg

一泊入院して戻って来たやえちゃんですが、病院では夜中に突然ワンワン吠え出したみたいです。
先生が見に行ってくれたら、いい子で朝まで寝れたみたいですが、
きっと夜中に目が覚めたら家じゃなくて、ひとりだったから、寂しくなったのか、
それとも、やえちゃんのことだから、どういうことなのよぉって怒っていたのかもですが。
とにかく、無事終わって、本当に良かったです。

convert_20161010184020.jpg

見た目では、今までと変わらないシュートですが、
10歳を過ぎて少しずつ変化してきているのかもしれません。

convert_20161010122129.jpg

仲良くくっ付いて、買い物に行った母を待つふたり。
シュートもやえちゃんも、心配なことは色々ありますが、
ふたりが楽しく過ごせるように…、頑張るからね。

convert_20161010122158.jpg

大丈夫だからね、やえちゃん、シュート。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

良かった…

こんにちは。初めまして。
アーチの頃からやえちゃんを見ていて、こちらにも時々来させて頂いてます。

手術したそうで、ご心配ですね。
人間もワンも、少しづつメンテナンスが必要になるのでしょうね。
私ごとですが、私も手術して退院したばかり。
やえちゃん、お揃いね(^^)。

やえちゃんも私も、良性だったのは本当にラッキー。
とびきり健康でなくてもいいから、折り合いをつけてニコニコ行こうね♪
シュートくんも、やえちゃんも、ご家族みんな幸せでありますように。

ご心配でしたね
腫瘍と聞くだけで身体か震える気持ち良く分ります
寧々ちゃんの時のトラウマで手術するまで
いや、してもその結果が分るまでも不安ですよ
海君の時も数週間は不安を抱きながらの生活でした
ねぇねさんもお母様もご心配でしたよね。
無事に退院して腫瘍も悪い物でなくて本当に良かったです
海君も入院した一晩は怒りのワンワンで
先生も大変だったみたいです
小さな心配が時々やってくるのはシニアならではですね
シュート君も元気で頑張ろうね。

お久しぶりです。

まぁ!大変でしたね。
手術と聞いただけで大変と思ってしまいます。
でも良く読んで心配のないものと言うことで少し安心しました。
わんこも年とともに少しづつ悪いところが出てきますね。
奈々も肝臓と腎臓が少しづつ変なんですけど、血液検査では何もでないのでそのまま。
14歳と言う年も考えると先生もそのまま様子をみましょうとおっしゃいます。
通院の度にチェックはしていただいていますが,今のところとても元気です。
人間もそうですが、加齢による変化ってあるんです。
私くらいの年になると(笑)話題が病気のことや老後のことになってしまいます。
穏やかに年をとっていって欲しいなと思います。
やえちゃんもシュート君も、きっと元気で長生きしてくれると思います。
みんな一緒に頑張ろうね。

こんにちは!
やえちゃんもシュート君も頑張ってますね。やえちゃん、無事に退院おめでとう。
ちょっとずつちょっとずつ健康状態も今までとは変わってくるお年頃。それでも腫瘍や心臓の事となると本当にドキッとしてしまいますよね。かっくんねぇね様、お疲れ様でした。
これからもゆっくりのんびり楽しく年を重ねていけますよう。。。

鍵コメのNさんへ

お返事が大変遅くなってしまい申し訳ございません。
Nさん、いつもありがとうございます。
やえちゃんの脾臓のこと、最初は本当に不安でしたが、結果も良く、ほっとしています。
シュートの心臓もそうですが、ふたりとも、それなりの年齢ですし、
色々と気になることが増えてくるとは思いますが、
その都度、しっかり状態をみながら、付き合っていきたいと思っています。
みんな笑顔で楽しい時間を過ごせるように、頑張ります(^^)

うーままさんへ

うーままさん、はじめまして。
お返事が大変遅くなってしまい申し訳ございません。
やえちゃんのこと、見ていてくださってありがとうございます。
6月の健康診断から、色々とドキドキしていましたが、何事もなくホッとしています。
やえちゃんも更にパワーアップして、毎日元気にワンワン言ってます(^^;)
うーままさんも手術をされたそうですが、結果も良く、本当に良かったです。
本当に、元気で生活出来るということが、何よりも幸せなことですね。

たまにしか更新しないブログですが、これからもよろしくお願いします。

海ママさんへ

海ママさん、ありがとうございます。
お返事が大変遅くなってしまい申し訳ございません。
本当に、腫瘍って言葉にビビッてしまいました。
で、ネットで色々調べて、更に落ち込んで…。
今回は何事もなくホッとしていますが、シュートもやえちゃんももうシニアの年齢ですので、
これからも、気を付けながら、そして上手に付き合いながらやっていきたいと思っています。
海くんも入院の時はお怒りモードだったんですね。
やえちゃんもきっと、なんで~~~!!って、ワンワンしてたんだと思います(^^;)


奈々ママさんへ

奈々ママさん、ありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい申し訳ございません。
今回、結果的には良性ということで一安心だったのですが、
やはり年齢的に色んな心配事が増えてくるんですね。
奈々ママさんのおっしゃる通り、ゆっくりゆっくり穏やかに年をとって欲しいです。
それから、奈々ちゃん、もう14歳なんですね。
写真ではそんな感じにとても見えなくて、びっくりです。
シュートもやえちゃんも、奈々ちゃん目指して頑張ります。

さくみか母ちゃんさんへ

さくみか母ちゃんさん、ありがとうございます。
いつも元気いっぱいのやえちゃんなので、その分、不安でドキドキの日々でした。
当のやえちゃんは、そんな心配をよそに更にパワーアップした感じですが(^^;)
退院してきた日も、直ぐに椅子にピョ~ンって飛び上ったりと、こちらが心配してしまう程で。
痛くないのかなぁって。
これからも色々あると思いますが、上手に付き合っていきたいと思ってます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kakerutosyuto.blog31.fc2.com/tb.php/308-514bc4d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あけまして。 «  | BLOG TOP |  » お久しぶりです、うちの子記念日でした。

プロフィール

名前:翔(かける)♂
誕生日:7月3日(推定8歳)
性格:超マイペース。食いしん坊。

2009年7月3日に動物愛護センターからCATNAPによりレスキューされ、預かりスタッフnayuさん宅で、沢山の方々のご協力、応援のおかげで元気を取り戻し、我が家にやって来ました。
2013年7月7日、七夕の日、虹の橋にお散歩に出かけました。これからもきっと、お空の上から幸せの魔法の粉を撒いていてくれると思います。

名前:シュート ♂
誕生日:4月20日(10歳)
性格:優しくて、ちょっとビビリ。

名前:やえ♀
誕生日:1月21日(9歳)
性格:天真爛漫。とってもパワフルで、とっても甘えん坊な女の子。

2013年9月、ARChスタッフyokoさんのお家から、かっくんとシュートの妹として、我が家にやって来ました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (1)
日記 (147)
未分類 (4)
おでかけ (15)
日々 (90)
お友達 (9)
ハンドメイド (1)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード