topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2013.07.08 Mon

つい何日か前、お誕生日を家族みんなでお祝いしたのに、
こんな報告をしなきゃいけないなんて思いもしませんでした。



昨日、7月7日午前5時過ぎ、かっくんが虹の橋に旅立っていってしまいました。



あまりにも突然のことで、何をどう書いていいか、わかりません。


お誕生日翌日の4日昼頃から、下痢と嘔吐があり体調を崩しました。
直ぐに病院で診てもらい、翌日には食欲も戻ってきて落ち着いてきたので、
このまま、元気になると思っていました。
実は、この3日ほど前、シュートにも同じ症状が出て、同じように診てもらい元気に回復していたので、
かっくんも同じように元気なるのだと。
でも、翌朝また下痢があり、何か様子がおかしいと思い、直ぐ診てもらいました。
かっくんの心臓が肥大していることがわかり、呼吸も少し苦しそうなので、酸素吸入や点滴などのため、そのまま入院しました。
その夜は、状態は変わらずということでしたが、翌朝4時頃嘔吐し、その後、息が…。



何か、悪い夢をみている感じなんです。
まだまだ、ずーっと一緒にいるって、信じて疑わなかったから、
どうしていいのか、正直わかりません。
かっくんの死を受け入れたくなくて。
これは嘘だって、誰かに、嘘だよって、言って欲しい。


でも、かっくんの心臓が悪くなっていたのは事実で、
気をつけているつもりだったのに、全然、気がついてあげれなかった。
そんな自分が許せない。
もっと、なんでもっと早く気がついてあげれなかったのか。
悔やんでも、悔やみきれません。


かっくん、ごめんね。
苦しかったよね。



かっくんを愛して、応援してくれた皆さんに、
今はこんな報告しか出来なくて、本当にごめんなさい。


でも、かっくんは、最後の最後まで頑張ってくれました。
そんなかっくんのこと、どうかいっぱい誉めてあげて下さい。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

仕事にいく直前にこれを読んでしまいました。

かっくん、随分、勇気をもらって。
ありがとうございました

驚きました。
こんなことになるなんて。
でも、ねぇねさんやお母さまにはもっともっとショックでしたよね。

ねぇねさん、どうかご自分を責めないでください。
シニアになればたいていの子は心臓が悪くなります。
でも、普通は薬を使えば、ゆっくりのんびり毎日を楽しく過ごせます。
かっくんが急にこんなことになるなんて、
お医者さんも想像つかなかったのではないでしょうか。

かっくんの犬生の前半は大変なことがたくさんあったと思います。
かっくんがセンターから出てきた時の様子は今も忘れられません。
でも、nayuさんの手厚い看護で健康を取り戻し、
ねぇねさんのおうちではシュートくんという相棒ができ、
お母さまやねぇねさんにめいっぱい愛されましたね。
かっくんの犬生の後半は本当に幸せだったと思います。
だからこそ、かっくんはこんなにも頑張れたのでしょうね。
かっくん、お疲れさまでした。

そちらも急に暑くなったことと思います。
ねぇねさん、お母さま、どうかお身体を大事になさってください。
かっくんのご冥福を心よりお祈りいたします。

信じられない!
お誕生日報告をみて、しあわせだね!よかったね!て思っていたのに!
でも本当にしあわせな4年間だったね、かっくん!
いろんな所に連れて行って貰って、綺麗な桜もみて、相棒のシュートくんもいて
可愛がってくれるお母さん、お姉さんもいつもいて、幸せな毎日だったね!
長い、陽のあたる廊下で2人で日向ぼっこしているところが好きでした。
もっと4人でいる幸せ報告をみたかった。
かっくんもあれ、こんなつもりじゃないでつ!て、思ってるよね!

しあわせな4年間だったね!楽しい思い出、嬉しかった思い出アルバムにいっぱいだね!
虹の橋から3人のことを見守っていてね!ありがとう!

お母さん、お姉さんびっくりして涙が止まりません。
いつか来る離れ、本当に悲しい、でも、かっくんは本当にしあわせだった!
幸せの中で旅立ちが出来たのだから!
これから暑くなるので、お身体に気をつけてください。

ご冥福をお祈りします。

信じたくないよ

はじめまして。

かっけー男、翔君、かっくん。
保護された当初、痛くて痒くてとっても辛かったけれど、よく頑張ったよね。
nayuさんのお家のチョコちゃんのご飯まで食べちゃうほど、回復したんだよね。
歩けなかったお散歩も、肉球が治って楽しめるようになったよね。

ねぇねさんとお母様とシュート君という、ステキなステキな家族ができてよかったね。

ねぇねさん手作りのお洋服、シュート君との日向ぼっこ、nayu組での旅行、
毛布の上からだけど、ねぇねさんのお膝にはじめて座った日、アンヨが痛くてお散歩拒否したこと、
その後のカラー生活、シュート君の突然の入院で心配だったこと、海君と会ったこと。

ねぇねさんが伝えてくださるブログの内容だけでも、こんなにもたくさんの出来事、思い出。
きっとまだまだ、たくさんの思い出があることでしょう。

かっくん、幸せの粉を振りまく魔法使いのお役目、とても立派だったね。
ブログを通してもらった、かっくんからの幸せの粉、いつか私も誰かのために、
幸せの粉を分けてあげようと思うよ。

本当に驚きました。
あの元気なかっくんがって、記事を読んでもまだ
なんだか信じられないような気持ちです。

nayu組卒業ワンコの中には心配な子も
多かったけど、なぜか、かっくんだけは
このままいつまでも元気でいてくれる
そう信じこんでいました。
だから、しばらくご無沙汰しても
ここにくれば、またいつもの
ちょっと困ったお顔の元気なかっくんに
いつでも会えるんだと思っていました。

それが、こんなに急に逝ってしまうだなんて。
本当にあまりのことで、上手く言葉になりません。

この4年間、誰よりも幸せだった頑張り屋の
かっくんのご冥福を心よりお祈りいたします。

びっくりしました

あ、また誕生日がやってきたんだって、数日前のブログ記事を読み逃げしていたばかりで、あまりに突然で、茫然としています。 どうして?って言葉しか出てきません。

どん底だったからこそ、幸せになれたかっくん。 短いようだったけど、かっくんは物凄く幸せをつかめた。 かっくんねぇねに引き取られ、一番幸せになれた。 よかったね、かっくん。

上手い言葉が出てきません。 心が安らぐ日が、いつかかっくんねぇねと、お母様のもとに、訪れますように、お祈りします。 かっくんは、いっぱい感謝してますよ。

かっくん

かっくん、きっとつらかった上半期を超超超幸せな下半期で塗り替えて、もう上半期のことなんて忘れちゃったと思います。それほど幸せだったに違いありません。それにnayuさんのかっくんの記事の所にもたくさんのかっくんコメントが寄せられていました。
絶対幸せだったと思います!だからママさん気を落とさず、寂しい思いをしているシュートくんに笑顔を見せてあげてくださいね!
かっくんのご冥福を心よりお祈りいたします。

かっくん

びっくりしました。
かっくん、ねぇねさんのところで幸せいっぱい生きたと思います。
本当の家族と一緒に暮らせて、幸せだった。

病気のことはお医者様でも気付かなかったんだから、仕方のないことだったのでしょう。
かっくんはねぇねさんに幸せと愛情をいっぱい貰って、虹の橋に行ったのですね。
いつか私が虹の橋に行ったら元気なかっくんに会えるでしょうか。
実際には会えなかったかっくんに。

ねぇねさん、シュート君の為に元気になってくださいね。
かっくんが居なくなっても、かっくんはみんなの心の中に生き続けるでしょう。

なんだか支離滅裂ですが、かっくんのご冥福をお祈りします。

信じられません (@o@;)

3日のブログを拝見し、かっくん幸せそうだなぁ~と温かい気持ちになり、この日のブログを見て、びっくりしました。
わんこは、かなり酷くならないと症状が分からないので、ご自身を責めないでくださいね。
nayuさんの預かりっ子の頃から、困り顔のかっくんが可愛くて、シュートくんと暮らすようになってからも、ほのぼのとして、いつも癒されました。
ごちゃごちゃした街中の我が家周辺とは違い、自然に溢れた所でワンコにはとてもいい環境で、羨ましく思っていました。
短い犬生だったけど、とても幸せだったと思います。
きっとお空から「ありがとう♪」って見守ってくれてると思いますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ねぇねさん、お母さん、本当に突然のことで
私もまだ信じられない気持ちです。
かっくんが虹の橋に行っちゃったなんて
あまりにも早すぎるよ~かっくん。
すぐにでも飛んで行ってかっくん!起きて!って声を掛けたいです。
かっくんは私にいろんなことを気付かせてくれました。

かっくんがそちらで過ごしたキラキラした輝くような宝物のような時間
かっくんは綺麗な空気の中で沢山の愛情を注がれて
シュート君と言う相棒もできて大満足だったんじゃないでしょうか。
私もかっ君に会えたこと本当に心の中の1番の宝ものです。
今でも初めて実際のかっくんに有った日の事は忘れません
玄関でチョコンとこ首かしげて迎えてくれましたね。
かっくん・・・また絶対に会いに行くからね。
沢山の思いでを本当に有難う。
もう少し後になるけど海ママも海クンもかっくんと同じところに行くよ。
おやつ沢山持って行くからね海ママは何時までもかっくんお追っかけだから
それまで暫く休憩しててね。
虹の橋に慣れたら海ママのことろにも会いに来て欲しいなぁ。
いつでも待ってるからね。。。。ちゃんと分るように合図してね。

かっくんおご冥福を心よりお祈りいたします。

お久しぶりです。
みゅぅことバニラママです。

ブログは、拝読させていただいていました。
かっくんとシュートくんの可愛いお写真に癒されていました。

…びっくりしました。
かっくん、そんなに駆け足でいかなくても…。
でも、かっくんねぇねさんやかっくん母さんにたくさん愛されてたから、いっぱい幸せだったから、
後ろを振り向かずに旅立ってしまったんでしょうね。
「幸せだった〜」と駆け抜けてしまったんでしょうね。

ご冥福をお祈りいたします。

かっくんへ…

かっくん 

はじめてあなたにお便りを出します。

あなたを初めて知ったのは保護されたときからでした。
あんな酷い状態の子を見たことがなく ただただ涙する事しか出来ませんでした。
それが仮母さんの献身的な愛情とケアのおかけで とてもかっけ〜男の子に戻る事ができましたね。 かっくん、ホントはね、家の子になってくれないかなって思っていたんです。
でも家に来ても留守番時間が長いから かっくんがつまらないかな?とか寂しいかな?なんて
言い訳がましい事ばかり。でもかっくんは素晴らしいご家族にめぐり合うことができましたね。
その時も勝手に涙して喜んでおりました。
それからはゆったりとした幸せな時間を過ごすことができましたね。

かっくん、 あなたが思っていた以上にあなたを見ていた人が山ほどいましたよ。
皆あなたの事が大好きです。

かっくんねぇね様 かっくんお母様 シュート君
いつもブログを拝見させていただいておりました。
かっくんは幸せでしたね。私も読んでいて幸せでした。 

ご冥福をお祈りいたします。

大好きなかっくん

いつもブログ拝見しています。

保護された時に、本当に酷い状態で、nayuさんのお世話でフワフワのカッケーかっくんに変身して。。。

かっくんねぇねさんのおうちで、心から信頼できる、甘えられる家族、かわいい兄弟ができて、かっくん幸せだったと思います。
ほんとは、もっともっともっと長く幸せな時を過ごせたらよかったけど
かっくんは「幸せだったでつよ。みんなありがとうでつ」って言ってる気がします。
頑張りやで、食いしん坊で・・・・大好きなかっくん、もう苦しくないよね。虹の橋でおいしいおやつたくさん食べててね。。。
いつか、そちらに行ったら抱っこさせてね。
かっくんが、たくさん頑張ったこと、ねぇねさんのおうちで幸せになった事、ずっと忘れません。
かっくん、ありがとう。

ねぇねさん、ご自分を責めないであげてくださいね。かっくんは、ねぇねさん大好きですもの。
たくさんの愛情をかっくんにありがとうございました。

かっくんへ、ねぇねさんへ

かっくん、信じられないよ。
本当にさびしくて、悲しいです。
夏になり、かっくんお誕生日だねって思っていました。
たくさんの勇気と幸せの粉をくれたかっくん、ありがとう。

ねぇねさん、かっくんは「ありがとうでつよ、大好きでつよ」って言っていると思います。
あまりに突然で、何とお伝えしたらよいのか。。。
あまりご自分を責めないで下さいね。

かっくんのご冥福を、心よりお祈りいたします。

かっくん

初めまして。ずっとブログを拝見していましたが、コメントは初めてです。
かっくん。突然で驚きました。
かっくんねえねさんとおかあさん、シュート君にとても感謝してると思います。
とても幸せそうでしたもの。私もかっくんと家族の皆様に幸せをおすそ分けしていただいてました。
ありがとう、かっくん。
心よりご冥福をお祈りいたします。

七夕の日にお星様になったかっくん

はじめましてです。
でもかっくんがnayuさん家に来たからずっとブログを見て応援していました。

かっくん、涙が止まらないけど、七夕の日にお星様になるなんてカッコ良すぎるよ!
世界が美しいこと
家族のあたたかさ
生きることの楽しさ

ボロボロになっても諦めないで生きようとしたご褒美をかっくん4年間でたっくさんたくさんもらったよね。

そしてかっくんブログを見て私も里親で犬を引き取る勇気をもらって。
今仲よく暮らしています。
かっくんがいたからうちの子を引き合わせてくれたんだよ。
かっくんの存在本当にすごいんだから。

ねえねさんにお母様、シュート君、nayuさんありがとうございました。
かっくん幸せ者でしたね。ブログ拝見するの毎回楽しみでした。

ご冥福を心よりお祈りいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

かっくんファンより

初めまして。nayuさんのところから、ずっとかっくんを追いかけておりましたかおりんと申します。
私はかっくんが大好きで大好きで、ずっと応援しておりました。
なので、こんなことになるんなんて、信じられなくて・・・
ずっと泣いてしまうんです。

私がこんなのだから、お母さんやねえねさんはどんなに辛いか。

私は猫を飼っているのですが、4歳という若さで亡くしてしまい、その時心に刻まれた詩があったので、送らせて頂きます。
かっくん言葉に書き換えてみました。

「ねえね、もう泣かないで」

大好きなねえね ぼく、もう虹の橋に来たでつよ
もうどこも痛くないでつ  もう何も苦しくないでつ
動物の神様に抱かれているんでつよ

ねえね、もう泣かないででつ
ねえねが泣いていると ぼくも悲しいでつ
ねえねが一緒だったあの日 あの春も、あの夏も
僕はいつも幸せだったでつよ

ねえね、後悔なんてしないで 自分を責めたりしないで
「早く気付かなくてごめんなさい」・・・「もっとこうすればよかった」・・・
「ああしなければよかった」・・・ってそうな風に思わないででつ

ねえね、いいことだけ思い出してでつ
楽しかったでつね、あの日 笑ったでつね
あの時 ねえねとぼくは幸せを与え合ってたんでつよね

ねえね、とっても寂しかったら 次の子をお迎えしてあげてでつ
ぼくは やきもちなんて焼かないでつよ
その子はぼくの代わりじゃなくて 別々にかわいいんだって
ぼく、ちゃんと知ってるでつから
ねえねとその子が楽しく過ごして ねえねがもう一度笑ってくれたら
ぼくは安心してここで待っていられるでつ
だから笑顔で暮らしてでつ ねえね

もう泣かないででつ
ぼくはずっとねえねの心に住んでいるんでつ
そして ずっと先のある日 ねえねと会えることを知っているんでつ
だから ねえね もう泣かないででつ

作者:いっけさん

早くお元気になられること、祈っております。
決してご無理なさらないように・・・


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kakerutosyuto.blog31.fc2.com/tb.php/221-f0a45aae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ありがとうございました。 «  | BLOG TOP |  » あの日から…。

プロフィール

名前:翔(かける)♂
誕生日:7月3日(推定8歳)
性格:超マイペース。食いしん坊。

2009年7月3日に動物愛護センターからCATNAPによりレスキューされ、預かりスタッフnayuさん宅で、沢山の方々のご協力、応援のおかげで元気を取り戻し、我が家にやって来ました。
2013年7月7日、七夕の日、虹の橋にお散歩に出かけました。これからもきっと、お空の上から幸せの魔法の粉を撒いていてくれると思います。

名前:シュート ♂
誕生日:4月20日(11歳)
性格:優しくて、ちょっとビビリ。

名前:やえ♀
誕生日:1月21日(9歳)
性格:天真爛漫。とってもパワフルで、とっても甘えん坊な女の子。

2013年9月、ARChスタッフyokoさんのお家から、かっくんとシュートの妹として、我が家にやって来ました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (1)
日記 (147)
未分類 (4)
おでかけ (15)
日々 (92)
お友達 (9)
ハンドメイド (1)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。